当保育園では、「なんでも頑張れる子供」になれる 環境作りを心がけています

年齢別の保育方針について

  • 0、1歳児保育

    育児担当制の導入により、食事は当初保育士と1:1からはじまり、その後月例に応じて2~3人食べを実施することによって、個々の関わりを大切にしています。
    排泄:担当保育士が排泄チェック表を作り個々の排泄リズムをつかみ適切にトイレトレーニングをします。 睡眠:決まった場所で眠る事により、子どもが落ち着いて入眠できる環境を作ります。 遊び:活動に応じてクラスでの全体遊び、グループ遊び(外遊びを含む)をします。
  • 2、3歳児保育

    2才児は、担当保育を基本として、日々の保育をグループ、全体活動に分ける事によりきめ細やかな対応ができます。
    (砂場遊び、体操活動、戸外遊び、造形・絵画・リトミックなど)
    2、3才児は、個々の成長への援助の一環として、立腰を通して集中力を養い、2才児より漢字絵本の導入により、絵本を通して漢字への興味・言葉・表現力・想像力を伸ばすようにしています。
  • 4、5歳児保育

    2才、3才からの立腰を通して、就学に向け、日々の活動(体操・音楽・造形・絵画等)楽しく取り組みながら個々が自信を持って何事にも参加できるよう援助しています。
    自分から挨拶をする・呼ばれたらきっちりお返事をする・椅子を直す・靴を揃える等毎日の取り組みにより豊かな人間形成の為の基礎作りや目標をもたすべく保育を行っています。

もろぐち保育園・よこづつみ保育園を詳しく知ってみよう!

  • 園の概要
  • 年間行事
  • オリジナル保育
  • デイリープログラム
お問い合わせはこちら
  • 保育士募集中
  • 見学会実施中
  • 新園のお知らせ

施設について

  • 本園の施設
  • 北分園の施設
  • 南分園の施設
  • よこづつみ保育園の施設
  • がもう保育園の施設
  • にしながほり保育園の施設